吉川のりおスーパーLIVE

デモン・ブルックス選手の新たな一面とは?

2022年1月17日(月)

オープニング

こんばんは!レバンガ北海道を全緑応援する番組「レバラボ!」ナビゲーターの田村みなみです!

「活動再開」この言葉がどれだけ嬉しいことか・・・実感しますね。
チームからの発表によりますと、
1月19日からチーム全体活動を再開できる見込みだったが、
14日に厚生労働省から発表があった濃厚接触者の待期期間が短縮したことを受けて、
1月15日から全体の活動再開が可能となりました。札幌市保健所からの確認が取れたということです。
少しの間、選手たちの姿が見られず心配でしたが、またここから!全緑応援していきましょうね~!
今日のメインルームはデモン・ブルックス選手が登場です!

レバンガ・リポート

新型コロナウイルスの影響でBリーグのいくつかの試合が中止となっています。
レバンガ北海道も、
1月9日10日、ホーム・北海きたえーるで開催予定だった
三遠ネオフェニックスの試合が中止となっていましたが
その、代わりの日が発表されました。

第1戦は4月13日午後7時5分から。
第2戦は5月4日午後2時5分から。共にホームの北海きたえーるで行われます。
5月というともうシーズンの終盤です!
貴重なホーム開催の1つ、選手たちに全緑応援を届けましょう!

次に予定されているホーム戦は、
1月26日(水)新潟アルビレックスBBとの試合なんですが・・・
この日の試合を、STVラジオ、実況生中継でお送りします!!!
是非、臨場感あふれる音、レバンガ北海道の魅力、バスケットのスピード感などを
ラジオを通して一緒に味わってください!

解説は、宮田自動車バスケットボール部ヘッドコーチの佐々木明彦さん。
実況は、工藤聖太アナウンサー
リポーターは私、田村みなみです!

応援メッセージや質問は、live@stv.jpまでお待ちしています!

メイン・ルーム

  • ブルックス選手と。
今日のゲストは、今シーズン加入したデモン・ブルックス選手です!
アメリカ出身の29歳。身長は2m2cm。103kgのパワーフォワードです。
1月3日の試合で、B1リーグ個人通算2000得点を達成しています!
とても素敵な趣味を持っているブルックス選手、笑顔で教えてくれました!


田村「まずはバスケットの面で極めていることを教えてください!」

ブルックス選手「“落ち着く”ということです。追いかける展開でも追いかけられている展開でも
シーソーゲームのような場面でも、しっかり落ち着いてプレーする。
若い頃は感情の起伏が出てしまっていたが、落ち着きが身に着いてきているかなと思っています。」

田村「どうやって身に着けたんですか?」

ブルックス選手「経験を重ねていくことと、試合前に瞑想。精神を落ち着かせるということを続けて落ち着けるようになりました。」

田村「続いてプライベート面で極めている事は?」

ブルックス選手「写真撮影を得意としています。」

田村「写真撮影?!私、寝ている間に、ブルックス選手が副業で写真家になっている夢を見たんですけど!」

ブルックス選手「あははははははは!そうなんですよ、アメリカに帰ったらウエディングの
フォトグラファーをしているんです!」

田村「すご~い!きっかけは?」

ブルックス選手「最初は洋服屋さんをしていた。広告や宣伝用の写真を自分で撮っていたら
どんどんと写真に惹かれていって勉強を始めました。洋服屋さんは閉めましたが3年前から写真にも力を入れています!」

田村「写真を撮る時に譲れないポイントは?」

ブルックス選手「特にウエディング写真は、
その方の一生の中でも思い出に残る大切なシーンなので、
ドレスが綺麗に見えるようになど細部にまでこだわっています。
日々の小さな時間ではなく、大切な時間を預からせていただいているので
そういったところが思い出に残るようにしています。」

田村「私が結婚するときお願いしてもいいですか・・・?」

ブルックス選手「ノープロブレム!是非どうぞ!」

田村「最後にブースターのみなさんに一言お願いします!」

ブルックス選手「まずは、あけましておめでとうございます。
そして、会場に足を運んで頂いて支えて頂きありがとうございます。
2022年も引き続きみなさんのサポートが必要となりますので
よろしくお願いいたします!」
STVラジオをradiko.jpで聴く
STVラジオ60周年