田村次郎のTAMURADIO

怒髪天

2014年3月15日(土)

怒髪天

怒髪天

【怒髪天(ボーカル増子直純さん)】

 

2002年、当時The VOXというバンドでギターを弾いていた田村次郎が後輩バンドとして、勇気を持って(笑)怒髪天がいる楽屋挨拶に行ってから12年。今、ゲストとして増子さんをお迎えする事となり、感慨深い日となりました。

 

結成30周年記念の日本武道館は、長年続けてきたご褒美をもらったような夢のような時間。ライブ中もずっと泣いていたし、武道館DVDのプレビューを見ても3回も泣いたそう。30年分の感謝とありがとうを伝えたくて、ライブの名前も「ほんと、どうもね」としたそうです。バンドマンだけではなく、すべての生きる人々に勇気を与えたライブでした。

 

その感動冷めやらぬまま、ニューアルバム「男呼盛“紅”」を49日にリリース。ベース清水さんが作詞と歌を担当した「ちょいと一杯のブルース」や、亡くなってしまった盟友達に、友としてどのように生きているのかを伝える為、武道館公演でも歌った「友として」も収録されています。

 

そして今年は47都道府県にお礼参りツアーに出る怒髪天。

札幌は、なんとフリーライブ!!

熊以外は何人来てもOK!!との事ですので、920日(土)は

滝野すずらん丘陵公園に集合ですよ。

 

 

【怒髪天とは・・・】

1984年頃、札幌にて怒髪天結成。

ボーカル 増子直純、ギター 上原子 友康、ベース 清水 泰次、ドラム 坂詰 克彦。

自らの音楽性をJAPANESE R&E(リズム&演歌)と称し、独自のロックンロールを確立。

今年は満員御礼の日本武道館公演からスタートを切った怒髪天の30周年アニバーサリーイヤー。めでたい“紅白”の紅盤&白盤の2枚の記念盤のリリースも予定。

 

 

 

■ 番組 オンエア曲■

1)プレイヤー1

2)DANCE

 

 

【怒髪天 info

DVD

怒髪天結成30周年記念公演“いやぁ、こないだ、ほんと、どうもね。”LIVE AT BUDOKAN

2014319日(水)Release

 

CD

男呼盛“紅”(読み」オトコザカリ クレナイ)

201449日(水)Release

 

LIVE

怒髪天、おかげさまで30周年。47都道府県勝手にお礼参りツアー

“いやぁ、なんも、おかえしだって。”

2014920日(土)@札幌国営滝野すずらん丘陵公園 野外特設ステージ

*フリーライブ

 

TAMU言「体力的にもムチャしていく!!

今年年男の48歳。ライブとなると、辛い時も・・・。多少はムチャしていかないとね。

by 怒髪天 増子直純

STVラジオをradiko.jpで聴く