どさんこくん どんどんめぐり旅

旭川市

2019年3月21日(木)

旭川市

旭川市にやってきたどさんこくん、嵐山の住宅街を歩いているとガラスの工房を見つけたよ。このあたりは昔、陶芸の里と呼ばれていたそうで、時を経てガラス工芸や染物、木工などの工房が増えてきたそうだよ。お邪魔した淳工房では、桜の模様が入ったグラスを作っていたので、その様子を見せてもらったよ。そうしてできた、桜の花びらのグラス。いやあ〜キレイ!!ちょっぴり早く、春を感じたよ!
  • 旭川市