どさんこワイド朝

旭川農作物に大打撃

2018年7月6日(金)
旭川市はきのうから被害実態の全容把握を急いでいますが、影響は想像以上に広がりそうです。
  • 惨状
大雨の被害により農機具が流され、泥水が水田に流れ込んでいます。
被害の実態を確認するために市の職員が浸水の状況や農作物への影響を見て回りました。
あまりもの惨状に旭川市の職員も呆然とたたずんでいました。
  • 浸水水田
まるで川のように見えますがこの濁流の下には農家が育てていた水田や畑があります。
水がまだ引かず、流れてきたものの片づけもできません。
  • ネギ畑
こちらのネギ畑でも丸2日経っても水が引きません。
来月収穫予定でしたが、水に浸かったため出荷できる状態なのかわかりません。
  • 復旧工事
氾濫した石狩川では川岸がえぐられ、緊急の復旧工事が始まり補強を急いでいます。
浸水などの被害が出た旭川市内の住宅街ではきのうも雨が降り続き、片付けが進まない状態となっていました。

特産品などに大きな被害を受けた今回の大雨。
旭川市では復旧に向けて被害の全容を調査し、道への報告を急ぐことにしています。
STVどさんこ動画
YouTubeどさんこワイド朝公式ch
instagram どさんこワイド朝
STVどさんこアプリ