どさんこワイド朝

円山キリン公開 秋にはゾウ舎

2018年7月18日(水)
去年8月から開園以来初めてキリンがいなくなっていた札幌の円山動物園に、新たなキリンが仲間入りし一般公開されました。
  • キリン
きのうから円山動物園で一般公開が始まった「テンスケ」です。
円山動物園では去年夏に「ユウマ」が死んでしまい、開園以来初めてキリンがいない状態でした。
そこで東京の多摩動物公園からテンスケを譲り受け、札幌にやってきたのです。
  • ゾウ
円山動物園ではさらに人気動物の復活に向けて準備が進んでいます。
サル山の向かい側にゾウ舎を建築しており、施設は秋に完成予定です。
  • ゾウ2
ゾウ舎の完成に合わせてミャンマーから4頭のアジアゾウの導入を予定しています。
完成するゾウ舎では国内で初めて、ゾウが泳ぐ姿を見られるプールも作られ、来年からの一般公開を目指しています。

子どもや市民の学びの場としての役割を充実させるとともに、動物たちを絶滅から救う「繁殖」にもより積極的に取り組むとしています。
STVどさんこ動画
YouTubeどさんこワイド朝公式ch
instagram どさんこワイド朝
STVどさんこアプリ