どさんこワイド朝

バーチャルでPR 南区観光地

2018年8月22日(水)
札幌市では南区の観光地を幅広くPRしようと、ちょっと変わった視点で観光地を見ることができる映像を作製しました。
  • 動画
これは普段は見ることのできない豊平峡ダムの上空を4K画質で撮影した映像です。
札幌市が南区の観光スポットをPRしようとネット上の「YouTube」で公開した動画です。
  • ドローン
これらの映像は札幌市が東海大学の協力を得て製作しました。
動画は360度カメラを用いたドローンで撮影されました。
  • 動く
360度カメラで撮影されたヴァーチャルリアリティ映像ですので、タブレットを好きな方向に動かすとその場にいるように景色を変えられ、新鮮な感覚を味わうことが出来ます。
観光スポットの新たな魅力を引きだしてくれそうです。

この映像は、「YouTube」上の、”札幌市広報部公式チャンネル(SapporoPRD)”で見る事ができます
STVどさんこ動画
YouTubeどさんこワイド朝公式ch
instagram どさんこワイド朝
STVどさんこアプリ