どさんこワイド朝

小樽で介護ロボット展

2018年10月26日(金)
  • 介護ロボット
少子高齢化社会で介護する人の負担を減らすなどが課題となるなか、
「介護支援用ロボット」を体験できる展示会が小樽で開催され、
50種類以上のロボットが展示されました。
  • 高齢者住宅
内閣府のデータによると、介護に携わる人材不足が
2035年には2015年のおよそ20倍となる
79万人に達することがわかりました。
  • 車いすとスロープ
「介護する人」と「される人」双方の負担を減らすためにも
介護業界にとっては「介護支援用ロボット」の導入で
働きやすい環境整備が急がれます。
STVどさんこ動画
YouTubeどさんこワイド朝公式ch
instagram どさんこワイド朝
STVどさんこアプリ