どさんこワイド朝

本格的な冬へ 冬景色と風物詩

2018年11月22日(木)
きのうの道内は上空に入り込んだ寒気の影響で内陸を中心に広い範囲で雪が降りました。
札幌市内では積雪を、函館などでは初雪を観測しました。
  • クラーク像
札幌市豊平区の羊ヶ丘展望台は降り続いた雪ですっかり銀世界となりました。
札幌市中心部では雪が降る中での通勤風景となり、写真を撮る観光客の姿もありました。
  • 積雪
札幌は統計開始以来最も遅い「初雪」となりましたが、きのうは最大3センチの「積雪」も観測。
室蘭・函館・釧路でも「初雪」を観測しました。
札幌管区気象台が発表した3か月予報によりますと、雪の量や気温はほぼ平年並みとなる見通しです。
  • ホワイトイルミネーション
札幌の冬を華やかに彩るホワイトイルミネーションの各会場では試験点灯が行われました。
大通3丁目会場は大きくリニューアルし、会場中央にライラックのオブジェが登場します。
ことしの「さっぽろホワイトイルミネーション」はきょうから開催されます。
STVどさんこ動画
YouTubeどさんこワイド朝公式ch
instagram どさんこワイド朝
STVどさんこアプリ