どさんこワイド朝

楽しく元気がもらえる 壁画家 絹谷幸二展

2018年12月11日(火)
観れば観るほど楽しくなり、元気がもらえる作品が勢揃い。
北海道では初の大規模な展覧会「絹谷幸二 色彩とイメージの旅」が開催されています。
  • 銀嶺の女神
雪山を背景に朗らかに歌う女性の髪飾りには冬のスポーツが編み込まれています。
1998年に開催された長野オリンピック公式ポスターの原画です。
日本を代表する壁画家、絹谷幸二の作品です。
  • 日月燦々北海道
こちらは北海道の四季を描いた作品。
絵の中には、北海道の生き物や名所などが隠し絵の様に描かれています。
制作前には実際に全道を見て回ったそうです。
  • 映像作品
作品を映像化し、巨大スクリーンで見られるコーナーもあります。
絵が飛び出してくるように見え迫力満点です。
  • 写真撮影OK
龍と京都の名所による風景画は、日曜から土曜までの一週間を描いています。
絹谷幸二が近年取り組む、京都と宇宙をつなぐ雄大な作品。
この新作は写真撮影が可能なコーナーに展示されています。
  • インタビュー
  • 日程
STVどさんこ動画
YouTubeどさんこワイド朝公式ch
instagram どさんこワイド朝
STVどさんこアプリ