どさんこワイド朝

仮校舎で3学期 早来中学校

2019年1月16日(水)
胆振東部地震で校舎が被災した安平町の早来中学校で仮校舎が完成し、
昨日から3学期がスタートしました。
  • プレハブ校舎
仮設校舎はプレハブの2階建て。
車いすでも利用できるスロープがあり、4つの教室と音楽室や理科室などもあります。
  • プレハブ校舎
全校生徒111人が音楽室に集まり、始業式が行われました。
  • 校長先生
新しい仮設校舎には体育館のように広いスペースはありませんが
専用の校舎が完成し、多くの笑顔が見られました。
  • 生徒
早来中学校は校舎の壁やグラウンドに亀裂が入るなど、大きな被害を受け、
地震の後は近くの町民センターの会議室を借りるなどして授業を続けてきました。
  • 地震で影響を受けた教室
3年生の生徒は、完成した仮設校舎で高校受験を目指しています。
  • 生徒
  • 生徒
  • 生徒
ようやく勉強に集中できる環境が整った早来中学校の生徒たち。
教育現場も復興への道を歩んでいます。
STVどさんこ動画
YouTubeどさんこワイド朝公式ch
instagram どさんこワイド朝
STVどさんこアプリ