どさんこワイド朝

地震から半年 消えない不安

2019年3月7日(木)
「胆振東部地震」から半年。
厚真町ではいまだ489人が仮設住宅などでの生活を余儀なくされています。
この冬は氷点下20度以下にまで冷え込んだ日もありました。
寒さが厳しい朝は玄関のドアが凍っていたといいます。
  • 地震から半年 消えない不安
その1人、米農家の森田さんの被災した自宅前には農地が広がっています。
去年の地震で水田に土砂が流れこみ、この春作付できるか
見通しはまだたっていません。
  • 地震から半年 消えない不安
今後の生活に不安を抱えながらも心が安らぐこともあります。
兵庫県の農業高校の生徒から仮設住宅で暮らす人たちに花と手紙が送られてきました。
森田さんは「ありがたい。疲れが飛ぶね。本当に助けられた。」と語りました。
  • 地震から半年 消えない不安
また起こるかもしれない地震に不安を抱えながらも
一歩一歩、復興への道を歩んでいます。
  • 地震から半年 消えない不安
STVどさんこ動画
YouTubeどさんこワイド朝公式ch
instagram どさんこワイド朝
STVどさんこアプリ