どさんこワイド朝

9月4日リサーチ

2019年9月4日(水)

自宅に災害時用のストーブは?

9月6日(金)で北海道胆振東部地震から1年を迎えます。
今週は、一週間を通して災害に対する備えをお聞きしています。
3回目のきょうは、緊急時用のストーブについてです。
震災直後の昨年9月19日に同じリサーチをしたところ
『ある』と答えた人は49%でした。
今回は58%と9ポイント増え、過半数を超えました。
ご意見でも昨年のブラックアウト以降、
電気を使わないストーブを購入しましたという声をたくさんいただきました。
「我が家はオール電化なので、停電時は
 こんなに電気に頼って生活しているんだと実感しました。
 北海道の冬で暖房がなくなることが一番怖いです」(40代女性)
「灯油ストーブしかなかったのですが、昨年の地震後にガソリンスタンドで
 給油できなったこともあり、カセットコンロタイプの物をもらいました。
 カセットコンロ1本はすぐに使ってしまうので、真冬に備えてもう少し
 買い足しておこうと思います」(40代女性)
一方でこんな声もありました。
「1年前の地震の時にやらなきゃと思ったことができていません。
 一人暮らしなので自分でやるしかないが、日々に追われて後回しに
 なってしまうのを反省しています」(20代女性)
「忘れてました!増税前に用意しておかなくちゃ!」(50代女性)
備えあれば憂いなし。
災害への備えは常に心掛けておきたいものです。
  • 結果
STVどさんこ動画
YouTubeどさんこワイド朝公式ch
instagram どさんこワイド朝
STVどさんこアプリ