どさんこワイド朝

3月30日リサーチ

2020年3月30日(月)

寝坊したことは?

番組はきょうから藤井孝太郎アナウンサーがキャスターに加わりました。
これまで夜型の生活を送ってきた藤井アナウンサーにとって
一番の鬼門は“早起き”。
寝坊が何より怖いそうです。
昨夜は7時ごろに布団に入りましたが、
慣れない早寝と緊張も相まってあまり眠られなかったと
目をしょぼしょぼさせてスタジオ入りしました。
怖い怖い寝坊の経験、どれくらいの人があるのでしょうか。
リサーチの結果は、80%を超える人が経験『ある』と答えました。
ご意見を読むと手痛い経験している人が少なくありませんでした。
いくつかご紹介します。
「40年前、出勤初日に大遅刻!」人生終わったと思いました。
 以降目覚まし時計と共にあすの最終日まで働きます」(60代男性)
「若い時に一人暮らしをしていた時、同僚からの電話で飛び起きました。
 職場に着いてすぐにどうしたの?と先輩に言われ、
 『何者かに後頭部を殴られて』ととっさに言ってしまいました」(50代女性)
「新入社員の時に2時間大寝坊をしてスッピンで行ったときは終わったと思いました。
 それから気をつけてはいたけどまた2時間寝坊をして仕事を辞めました」(20代女性)
「二度寝をしたのですが、目覚まし時計をセットし忘れてしまい、
 『お母さん8時半だよ』の声で飛び起きました。高校生、中学生の子供たち、
 学校に間に合うわけがありません。学校には腹痛とウソを言い遅刻させました。
 母親としてかなりの失敗でした」(40代女性)
  • 結果
STVどさんこ動画
YouTubeどさんこワイド朝公式ch
instagram どさんこワイド朝
STVどさんこアプリ