どさんこワイド179

2月2日はフーフーの日!洋食VS中華!最強フーフー対決!

2017年2月1日(水)

2月2日はフーフーの日!洋食VS中華!最強フーフー対決!

  • 洋食VS中華
フーフーしながら食べたい“アツアツグルメ ”は「洋食」と「中華」どっち!?札幌グランドホテルを舞台に熱き料理対決をお送りしました。

札幌グランドホテル

【住所】札幌市中央区北1条西4丁目
【電話番号】011-261-3376
<東館1階> ノーザンテラスダイナー
<東館2階> チャイニーズダイニング 黄鶴

第1ラウンド 「ハンバーグ」VS「麻婆豆腐」

ハンバーグの写真
まずは洋食です。東館1階「ノーザンテラスダイナー」でいただける「ハンバーグ」からご紹介しました。
国産和牛と道産豚の合い挽き肉にこだわっています。国産和牛と言っても、肉質がやわらかく旨みが濃い“メス牛”しか使わないこだわりようです。ハンバーグは、鉄板で表面を焼き、肉汁を閉じ込められた後、オーブンでじっくりジューシーに焼き上げます。そして、グランドホテルで半世紀以上に渡って引き継がれてきた伝統のデミグラスソースをたっぷりとかけて完成。ハンバーグにナイフを入れると、これでもか!というほど肉汁が溢れ出ます。

麻婆豆腐
続いては中華。東館2階「チャイニーズダイニング 黄鶴」でいただける「麻婆豆腐」です。
2種類の豆板醤や甜麺醤など15種類のスパイスを使います。そこに欠かせないのが“グランドホテル特製のラー油”。香辛料にニンニク、しょうがを加えて作ったラー油を3日間寝かせています。
そして主役の豆腐にもひと工夫。一度湯通しすることで、豆腐の中の水分が抜け、食感がふわふわになるそうです。最後に本場中国のファージャオという山椒をふりかけて完成です。

第2ラウンド「オムライス」VS「あんかけ焼きそば」

オムライス
洋食代表「オムライス」に使う食材は全て道産です。雨竜町産のお米に、エビや玉ねぎ、ニンジンなどの具材とブイヨンを合わせてオーブンで炊き上げたバターライスに、ケチャップを加えてライスが完成します。その周りにホテル特製のデミグラスソースがたっぷりとかかります。
3個分の卵に生クリームを加えて作った“とろふわ”オムレツを、ごはんの上で崩していただきます。

あんかけ焼きそば
中華代表「あんかけ焼きそば」は具材が決め手。猿払産ホタテや、豚肉、鶏肉、野菜など11種類の具材を使います。魚介の旨みたっぷりのスープに具材を入れ、あんかけ焼きそばの醍醐味であるアツアツの“とろみ”をつけて完成。表面だけに焼き目を付けたカリカリもちもちの麺によく絡みます。酢やマスタードなどをプラスすると、また違った味わいが楽しめます。

どさんこアプリの投票結果は…!

第1ラウンドは…
「ハンバーグ」が2765票、「麻婆豆腐」が1544票で… 「洋食」の勝利!
第2ラウンドは…
「オムライス」が3141票、「あんかけ焼きそば」が4498票で…「中華」の勝利!

アプリで投票してくださった皆様、ありがとうございました!

STVどさんこ動画
どさんこアプリ