どさんこワイド179

売り切れ必至!札幌いい店すぐ閉まる店〜人気の焼鳥店

2017年2月27日(月)

売り切れ必至!札幌いい店すぐ閉まる店〜人気の焼鳥店

本日の中継は、あまりの売れ行きに商品が完売し、営業終了時間よりも早くに閉店してしまう人気店をご紹介する「札幌いい店すぐ閉まる店」。今回は、焼鳥屋「鳥源」をご紹介しました。

鳥源(とりげん)

【住所】札幌市北区北9条西4丁目 エルムビル1階
【電話番号】011-747-9160
【営業時間】月曜日〜金曜日 17:00〜22:00、土曜日 17:00〜21:00 ※売り切れ次第終了
【定休日】日曜日・祝日
  • 鳥源
  • 鳥串
    ●鳥串(1本) 140円
北海道大学正門のすぐそばにある、美唄焼鳥の専門店です。仕事帰りの40代〜60代の男性を中心に、1日約40人が訪れます。この日は開店後30分も経たないうちに、沢山のお客さんで賑わっていました。
営業終了時間は22:00ですが、用意している「鳥串」が売り切れると閉店してしまいます。早い日は開店から2時間半後の19:30頃、ほとんど毎日20:30頃に閉店するそうです。

焼鳥のメニューは鳥串のみ。モモ・レバー・子宮・ムネ・卵(きんかん)・手羽先など11種類の部位からできており、1本の串で7〜8種類の部位が味わえる美唄焼鳥のスタイルです。
鳥本来の旨みを味わってもらうために、鶏の解体から串打ちまで全て手間暇かけてやっています。鶏肉は岩見沢近郊で飼育されたものを使用、毎朝9:00から丁寧に仕込みを行い、500本の串を用意しています。

かけそば
●かけそば 432円
お客さんの8割が注文するというシメの「かけそば」は、仕込みの時に出た鳥がらを6〜8時間かけて煮込んだスープが特徴の一杯です。焼鳥を入れて“かしわそば”としていただくのもオススメです。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ