どさんこワイド179

日本中の美味いモノが大集合!札幌三越ぐるめフェスタ

2017年8月22日(火)

日本中の美味いモノが大集合!札幌三越ぐるめフェスタ

今日の中継は、人気催事「ぐるめフェスタ」を開催中の札幌三越から、高級な近江牛がたっぷりのったお弁当や、イートインコーナーでいただける本場香川のさぬきうどんなど、全国各地の美味をご紹介しました。

札幌三越 「第10回 日本のうまいもん ぐるめフェスタ」

【住所】札幌市中央区南1条西3丁目
【電話番号】011-271-3311
【開催日】開催中〜8月29日(火)
【営業時間】10:00〜19:00 (最終日29日(火)は18:00まで)

全国各地の60の名店が一同に会す人気催事が、きょう8月22日(火)から始まりました。10回目となる「日本のうまいもん ぐるめフェスタ」は、初出店のお店にも大注目です。
  • 中継
    ●近江牛欲張り重 2700円
明治時代に全国的に“近江牛”の名を知らしめたという、滋賀県の老舗「松喜屋」も初出店です。「近江牛欲張り重」は、サーロインとモモ肉の2種類を味わうことができる贅沢弁当。分厚くカットされた近江牛を甘じょっぱい秘伝のタレでいただきます。
  • 中継
    ●わらび餅 270円
三重県の「月乃舎」では、わらび粉から作る全国的にも珍しい「わらび餅」を買うことができます。東京・銀座での催事でも人気を博し、今回札幌三越に初出店です。きな粉をまとったプルプルのわらび餅で、こしあんを包んだ一品です。
  • 中継
    ●四国“満喫”うどん 1080円(各日80食限定)
香川県「日の出製麺所」の本店は、毎日1時間のみの営業で、常に行列が絶えない讃岐うどんのお店です。初出店の今回は、イートインスペースで出来たてをいただくこともでき、麺を買うこともできます。各日80食限定で、売切れ必至の「四国“満喫”うどん」をご紹介しました。すだちの輪切りや、じゃこ天などがのった冷たいうどんです。
  • 中継
    ●金目鯛あぶりすし 1本 4860円
この催事で一番高価な一品は、佐賀県の「料亭すし 慶」の金目鯛の押し寿司です。肉厚な金目鯛を、昆布締めしたあと、酢で締め、表面だけを香ばしく炙っています。脂のり抜群ですが、サッパリとした味わいが特徴です。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ