どさんこワイド179

惜しまれながら52年の歴史に幕…老舗ラーメン「福来軒」

2017年9月21日(木)

惜しまれながら52年の歴史に幕…老舗ラーメン「福来軒」

中継

あと1カ月で、52年の歴史に幕を閉じる人気ラーメン店「福来軒」から、長年、市民から愛され続ける名店の味をご紹介しました。

福来軒 総本店

【住所】札幌市中央区南16条西8丁目
【電話番号】011-521-5407
【営業時間】11:00〜23:00
【営業日】10月20日(金)まで
  • 中継
  • 中継
東屯田通り沿いにある「福来軒」は、昼時はいつも行列が絶えない人気店です。しかし来月の10月20日(金)、閉店することが決っています。30年以上務めている2代目店長の橋本義和さんは「建物の老朽化が原因」と話します。12席ある椅子は開店当初から使い続けているもの。カウンターも少し傾いてしまっています。
札幌市民だけでなく、多くの有名人にも愛されたこのお店には、有名人のサインがずらっと飾られています。プロ野球界のミスターこと長嶋茂雄さんのサインも見ることができます。
  • 中継
  • 中継
店長の橋本さんは、毎日、重たい中華鍋を振り続けるため手首にサポーターをしています。手首が痛くても、お客さんの「美味しい」という笑顔のため30年以上、お店に立ち続けてきました。

メニューは、味噌・正油・塩のみ。どれも750円です。中でも、古くからこだわっているのは、札幌ならではの「味噌ラーメン」です。たっぷりのもやしが入った豚骨ベースのスープが特徴です。トッピングのチャーシュー、メンマ、ネギ、ゆで卵を盛り付ければ完成です。52年間ずっと変わらない「味噌ラーメン」です。黄色い太めの縮れ麺にスープがよく絡みます。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ