どさんこワイド179

探してでも行きたい!住宅街に潜む名店

2018年4月4日(水)

探してでも行きたい!住宅街に潜む名店

本日の中継は、ちょっと分かりづらいけれど探してでも行きたい、住宅街にある隠れた名店をご紹介しました。

つくも食堂

【住所】札幌市南区藤野1条6丁目12-10
【電話番号】011-591-3168
  • 探してでも行きたい!住宅街に潜む名店
  • 探してでも行きたい!住宅街に潜む名店
  • 探してでも行きたい!住宅街に潜む名店
桜の名所でもある「十五島公園」から約150mの場所にある、地元の方に39年愛されてきた食堂です。
お店はカウンター7席で、御年81歳の店主・佐原光子さんが、長年お一人で切り盛りしています。
  • 探してでも行きたい!住宅街に潜む名店
    ●正油ラーメン 500円
  • 探してでも行きたい!住宅街に潜む名店
    ●チャーハン 500円
オススメは昔風の「正油ラーメン」。野菜がたっぷりでアッサリとした味わいは、地元の奥様やご年配の方が何度も食べに来るほど人気です。
スープは、鶏ガラ・豚骨を丸1日煮込み、野菜を加えてさらに1日煮込んでいます。チャーシューは、創業以来継ぎ足しの秘伝のタレで煮込んだ手作りです。
その他、ピーマンや自家製チャーシューが入った「チャーハン」もご紹介しました。

店舗兼住宅のため、少し見つけにくいですが、建物の横にある赤いポストと、玄関フードの中にかかっている“暖簾”が目印です。

うちパン

【住所】札幌市北区新琴似8条8丁目3-2
【電話番号】090-6696-4055
【定休日】火曜日・木曜日・日曜日・祝日 ※明日4月5日(木)は営業、明後日6日(金)は休み
  • 探してでも行きたい!住宅街に潜む名店
  • 探してでも行きたい!住宅街に潜む名店
  • 探してでも行きたい!住宅街に潜む名店
住宅をお店として使っている穴場のパン屋さんです。お店ですが、玄関で靴を脱いで上がります。店内には、店長・内田貴子さんが朝6時から一人で作った15種類以上のパンが並び、イートインも可能です。
  • 探してでも行きたい!住宅街に潜む名店
    ●メロンぱん 1コ 55円
  • 探してでも行きたい!住宅街に潜む名店
    ●塩ぱん 2コ 120円
住宅街にあるパン屋さんということで、近所の子供やご年配の方が食べやすいようにと、パンのサイズは小さめです。
一番人気は、程良い甘さの「メロンぱん」。55円とお手頃価格なのも嬉しいですね。シンプルな「塩ぱん」も、お店自慢の一品です。

内田さんにお家でパン屋さんを営む理由を伺うと「元々ここは私の実家で、小さい頃からの思い出が詰まった家をそのまま使いたい。ここで(お店を)始めようと思ったんです。」と、笑顔で話してくれました。

お店は、西5丁目樽川通(通称“新琴似4番通”)から住宅街へ一本入ったところにあります。
通常、木曜日は定休日ですが、明日4月5日(木)は営業、6日(金)がお休みなのでご注意ください。お一人で切り盛りしているので、行く前に一度お電話するのがオススメです。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ