どさんこワイド179

テレビ初登場!手打ち讃岐うどん新店!

2019年12月6日(金)

テレビ初登場!手打ち讃岐うどん新店!

今日の中継は、札幌市東区にある、テレビ初登場の讃岐うどんをいただけるお店をご紹介しました。

手打ち讃岐うどん 洸香

【住所】札幌市東区北41条東8丁目2-1 丸藤ビル1階
【電話番号】011-704-3881
【営業時間】11:00〜19:00
【定休日】不定休
  • 中継
  • 中継
今年10月オープンしたばかりのお店です。店主の髙梨寛さんはうどんがとにかく大好きで、約1000軒のうどん店を食べ歩いています。髙梨さんは、食べログ100名店にも選ばれた兵庫県尼崎市の、行列のできるうどん店・穂乃香で3年半修業を積み、独立してご自身のお店をオープンしました。

髙梨さんが作るうどんは、こだわりが詰まっています。麺は手打ちまでに3日かけたうどんを使用しています。3種類の粉をブレンドした生地を機械で混ぜ、足で踏んだ後、ローラーにかけています。3日間寝かせて生地の弾力性を高めてから手打ちしています。ダシは昆布・花かつお・煮干しなど6種の乾物を使った和風ダシです。
  • 中継
    ●かけうどん 400円
トッピングは、生卵・かきあげ・とり天・きつ玉の4種類です。きつ玉は、油揚げの中に生卵とひき肉を詰めて醤油ダレで煮込んだもので、ひとつひとつ髙梨さんの手作りです。オススメはとり天です。数種類のハーブやスパイスを鶏肉に擦り込ませ、一晩寝かせたものを揚げています。注文をうけてから揚げているので、アツアツサクサクをいただけます。お店の一番人気は、このとり天と温かいぶっかけうどんがセットになった「とり天ぶっかけ」です。
  • 中継
    ●きつ玉 150円
  • 中継
    ●とり天 200円
  • 中継
    ●とり天ぶっかけ 700円
髙梨さんオススメの一杯で2度美味しく頂ける食べ方を教えていただきました。まずは「釜玉うどん」を注文し、ダシ醤油をかけていただきます。残ったダシ醤油と卵の汁に「追い飯」と無料の「天かす」「しょうが」を入れてかき混ぜ、最後に「ネギ」をまぶして完成です。天かすのサクサクとした食感は絶妙で人気です。
  • 中継
    ●追い飯 50円
    ●ネギ 20円
STVどさんこ動画
どさんこアプリ