どさんこワイド179

いも団子の青のりあんかけ

2017年2月15日(水)

いも団子の青のりあんかけ

▼材料(4人分)

  • 材料
じゃがいも2個、片栗粉大さじ4杯、小麦粉大さじ1杯、鮭節ひとつかみ、しょうゆ少々
水カップ2杯、青のり大さじ1杯、酒大さじ1杯、みりん小さじ1杯、塩小さじ1/2杯、水溶き片栗粉少々、柚子の皮の千切り適量

▼つくりかた

(1)じゃがいもは皮をむいてから半分に切って1cm厚さに切ります。鍋に半分の高さまで水を入れてじゃがいもを煮て、軟らかくなったら水気を飛ばして粉ふきにします。
(2) 手早くつぶして片栗粉を加え、よく混ぜてなめらかにします。小麦粉を加えてさらによく混ぜます。細かく揉んだ鮭節にしょうゆをまぶし、少量のいも団子の生地と合わせて4等分にして丸めます。残りのいも団子を4等分にして、中に丸めた鮭節を包んで丸めます。
(3) 鍋に分量の水を入れて沸かしていも団子をゆっくり茹で、浮いて膨らんだら器に盛ります。
(4) 残った茹で汁に調味料を入れて味を調え、青のりを加えます。水溶き片栗粉を入れてとろみを調整します。
(5) いも団子にかけ、柚子の皮をあしらいます。

▼できあがり

  • できあがり
北海道を代表する郷土料理「いも団子」は、焼く、煮る、揚げるなど様々な食べ方を楽しめます。今回は大きく丸めて茹で、上から青のりあんをかけた食べ応えのある一品。青のりの磯の風味、中に包んだ鮭節が味のアクセントになります。片栗粉だけではなく小麦粉も混ぜると、いも団子が冷えても軟らかくいただけます。
1人分 124kcal 塩分0.9g
STVどさんこ動画
どさんこアプリ