どさんこワイド179

キニナル〜独占!ファイターズ新球場の候補地「八紘学園」理事長が心境告白

2017年2月3日(金)

キニナル〜独占!ファイターズ新球場の候補地「八紘学園」理事長が心境告白

世間で今気になることに鋭く斬り込む企画“キニナル”。昨日に引き続き、札幌市がファイターズの新球場候補地として新たに検討している「八紘学園」に注目しました。

理事長

札幌市は現在、月寒ドームの跡地だけでなく、隣接する「八紘学園」の土地などを合わせて候補地として検討しています。八紘学園の木村宏理事長がどさんこワイドのカメラだけに語ってくれました。

Q:現在の心境は?
木村理事:札幌市から正式に申し出があれば理事会で検討した上で対応したいと思います。
Q:広大な土地について
木村理事:(八紘学園の土地は)60ヘクタール。農業をやる上ではそんなに広い面積ではありません。果樹、野菜、花、家畜、4つの課で学生が勉強しています。

八紘学園は87年の歴史がある全寮制の専門学校です。実習での教育に力を入れ、農業の即戦力を育てています。また、7万株もの花が咲き誇る庭園は市民の憩いの場でもあり、60ヘクタールもの広大な土地のすべてが教育と地域のために必要不可欠です。

Q:土地を売ることなどは考えにくいのでは?
木村理事:私としては考えたくないことです。理事会で決めることですが。

Q:ファイターズの試合を観に行かれたことはありますか?
木村理事:野球は好きです。若い頃、野球をやっていましたし、草野球の監督もやったことがあります。野球ファンではありますが、土地の話となるとそれは違います。ですがファイターズにはこれからも頑張ってもらいたいと思っています。

STVどさんこ動画
どさんこアプリ