どさんこワイド179

キニナル〜ファイターズ新球場問題 球団と3回目の協議始まる

2017年2月27日(月)

キニナル〜ファイターズ新球場問題 球団と3回目の協議始まる

世間で今気になることに鋭く斬り込む企画“キニナル”。今回は、ファイターズの新球場に関して3回目の協議を行った北広島市と球団の模様をお伝えしました。

北広島市、ファイターズと3回目協議

北広島市への移転構想
本日2月27日(月)15:00頃、北海道日本ハムファイターズの球団職員らが北広島市役所を訪れ、球場移転構想について3回目の協議を行いました。
北広島市の川村裕樹次長によると、協議の主な内容は、前回課題になった“インフラ整備”についての報告と、北広島市側がJR北海道と話し合った“新駅設置”の進捗報告とのこと。

北広島市の候補地は「きたひろしま総合運動公園予定地」36ヘクタールあり、広さは充分ですが、JR北広島駅から徒歩15〜20分かかるため、交通アクセスがネックになっています。
そこで北広島市は、「きたひろしま総合運動公園予定地」のすぐ近くに新駅を造る予定とし、既にJR北海道と2度話している状態です。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ