どさんこワイド179

キニナル〜札幌の敬老パス、4月からICカードに

2017年3月8日(水)

キニナル〜札幌の敬老パス、4月からICカードに

世間で今気になることに鋭く斬り込む企画“キニナル”。今回は、来月IC化される「札幌市敬老パス」をテーマにお伝えしました。

札幌市の敬老パスに変化!ICカード化で便利に!

  • 敬老パス
  • 敬老パス料金
敬老優待乗車証(通称・敬老パス)は、札幌市内に住民登録がある満70歳以上の方が利用可能です。今までは磁気カードでしたが、大量の情報を記憶し偽造が難しいということから、4月からICカードに変わります。

札幌市保健福祉局の川本篤史さんにお話を伺いました。

川本さん:1枚のカードに地下鉄やバスの金額をチャージして使います。これまではカードの有効期限がありましたが、ICカードは有効期限が無くなり、翌年度以降も余った分をくり越して使えます。もしICカードを失くしても、手続きをすれば新しいカードが交付されます。(有料)
Q:残高はどう見るのでしょうか?
川本さん:今までは、残高のところに穴があく形で確認できましたが、ICカードだと穴はあかないので、改札機などの画面で確認します。

<新しい敬老パスの注意点>
・申請期限を終了してからの申請は、交付が大幅に遅れることも
・新たに70歳になる方には、今後申請書が届く

<現在の敬老パスの注意点>
・今年4月30日(月)まで使用可能
・今年度(平成28年度)の未使用のものは、各区役所で返還可能(5月31日まで)

敬老パスに関するお問合せ
【お問合せ】札幌市高齢福祉課 011-211-2976、札幌市コールセンター 011-222-4894

申請方法や課金方法など、詳しくは「札幌市高齢福祉課」または「札幌市コールセンター」へお問合せください。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ