どさんこワイド179

キニナル〜新小学1年生がなりたい職業は?

2017年4月6日(木)

キニナル〜新小学1年生がなりたい職業は?

世間で今気になることに鋭く斬り込む企画“キニナル”。札幌市内の小学校で入学式が行われた今日は、「新小学1年生がなりたい職業は?」をテーマにお送りしました。
  • 男の子
    男の子の就きたい職業トップ10 (左が最新、右が1999年)
新小学1年生がどんな夢をもっているのか、最新のランキングをご紹介しました。

不動の第1位は「スポーツ選手」です。2位の「警察官」は、2009年以降、8年連続で割合が増加し、今年は過去最高の割合となりました。3位「運転士、運転手」は、電車やバスなどの乗り物に興味があるという子も多いようです。

では、この調査を開始した19年前の1999年はどうだったのか。4位にランクインしている「おもちゃ屋さん」、5位「自営業」、6位「建築・設計士」は、今年はトップ10入りしていません。1位は今年と同じ「スポーツ選手」で、これは19年連続で同じ結果です。

「スポーツ選手」というと大きな括りですが、その内訳は「サッカー選手」と「野球選手」が多くを占めています。サッカー選手は「57.7%」、野球選手は「17.8%」で、野球選手は過去最低の割合だそうです。

ちなみに、ランキング圏外でしたが、近年の世相を表す「ユーチューバー」という“職業”も「0.6%」。小さい頃からパソコンに慣れ親しんでいる、今の子どもならではかもしれません。
  • 女の子
    女の子の就きたい職業トップ10 (左が最新、右が1999年)
続いて、女の子の結果についても見てみましょう。

1位は「ケーキ屋さん」「パン屋さん」、2位には「芸能人、歌手、モデル」がつけています。3位の「看護師」は、2007年以降やや人気が下がり気味でしたが、今年10年ぶりにトップ3に返り咲きました。男の子のランキングで2位だった「警察官」は女の子のなかでは8位、これも過去最高です。

同じように19年前、1999年のランキングと比較してみると、やはり、「パン、ケーキ、菓子屋さん」が1位。これも19年連続の結果で、今も変わらず憧れの職業であることがわかります。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ