どさんこワイド179

キニナル〜屋根より高いこいのぼり♪泳いでいるのはどんな空?

2017年5月2日(火)

キニナル〜屋根より高いこいのぼり♪泳いでいるのはどんな空?

世間で今気になることに鋭く斬り込む企画“キニナル”。今回は、5月の風物詩「こいのぼり」についてご紹介しました。
  • こいのぼり
  • こいのぼり
「こいのぼり」は、男の子の健康と出世を願って立てられるものです。家の軒先ではあまり見かけることがなくなりましたが、札幌市内でも様々なところで姿を見ることができます。
「定山渓温泉渓流 鯉のぼり」は、昭和62年に始まり今年で31回目。大小およそ400匹が豊平川の上空を泳ぐ姿は壮観です。北区麻生の「麻生南公園」に飾られているこいのぼりは、家庭で不要になったものを町内会で揚げたのが始まりです。

  • こいのぼり
  • こいのぼり
  • こいのぼり
全国各地のユニークなこいのぼりもご紹介しました。和歌山県串本町の「海中 鯉のぼり」は、なんと海の中を泳ぐこいのぼりです。海に潜るダイバーの方だけが見ることができます。
大分県玖珠町には、全長60メートルの「こいのぼり」があります。こいのぼりのお腹の中をくぐり抜けることができるように、トンネルのような形で設置されています。人口1万5千人のまちに、この時期3〜4万人が訪れるほどの人気ぶり。こいのぼりは町おこしにも一役かっているようです。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ