どさんこワイド179

キニナル〜苦悩!食卓からもやしが消えるかも…?

2017年5月30日(火)

キニナル〜食卓からもやしが消えるかも…?

世間で今気になることに鋭く斬り込む企画“キニナル”。今回は、我々の食卓に欠かせない「もやし」についてです。
  • もやし
“物価の優等生”とも言われ、ラーメンやジンギスカンなど色々な料理で活躍する「もやし」が、なぜ消えてしまう可能性があるのか、もやしの生産メーカー「オシキリ食品」にうかがいました。

Q:食卓から「もやし」が消えるかもしれない…というニュースを耳にしました。一体どういうことでしょうか?
「ここ10年でもやしの原料となる『緑豆』の価格が約3倍に上がっているためです。」
Q:値上げはできないのですか?
「小売店に値上げのお願いをしていますが、もやしは安価なイメージが定着しており、値上げして販売することに抵抗があるようで、なかなか値上げが思うように進まないのが実態です」

もやしの現在の小売価格の平均は「30円」、2005年から現在までで「5円」ほど値下がりしています。その一方で、原料価格だけが3倍も値上がりしているという厳しい状況のもやし業界です。
2009年には全国で230社以上あった生産者は、現時点では130社以下に。そのうち北海道は、2011年に11社あったメーカーが現在は8社のみとなっています。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ