どさんこワイド179

キニナル〜なぜ不足?携帯電話番号の謎

2017年6月28日(水)

キニナル〜なぜ不足?携帯電話番号の謎

世間で今気になることに鋭く斬り込む“キニナル”。今回は、昨日6月27日(火)に高市早苗総務大臣が「将来“060”から始まる携帯電話番号も使えるよう準備を始める」と会見したことを受けて、携帯電話の番号不足についてお伝えしました。
  • キニナル〜なぜ不足?携帯電話番号の謎
  • キニナル〜なぜ不足?携帯電話番号の謎
携帯電話の番号は、現在2億4410万が実際使用されています。今の番号での組み合わせでは合計2億7000万となり、使用数が限界に迫る勢いです。

しかし、携帯電話加入者は2017年3月現在で1億6272万と、使用数よりはるかに少ない数です。
なぜこのような状況になっているのか、専門家に伺ったところ、「携帯電話以外の利用が急増しているため」だそうです。(ITジャーナリスト・石川温(つつむ)さん)

実は、携帯電話番号は、携帯電話以外の物・サービスに使われています。例えば、タブレット端末はインターネット通信の際に携帯電話番号が必要です。
離れて暮らす年配のご両親などが家電を使った時に連絡が届く“見守り機能”。その家電から連絡が届く仕組みにも携帯電話番号が。自動販売機によっては、在庫や温度管理などを本社で確認できますが、その通信時にも携帯電話番号が使われています。

こういった状況から、番号数が不足しているようです。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ