どさんこワイド179

キニナル〜増える中国人観光客、道東が人気のワケとは?

2017年8月3日(木)

キニナル〜増える中国人観光客、道東が人気のワケとは?

世間で今気になることに鋭く斬り込む“キニナル”。今回は、年々増加傾向にある北海道を訪れる中国人観光客についてです。
  • キニナル
中国から北海道を訪れる観光客は、2005年は「1万5650人」だったのが、2010年で「13万5500人」、そこからさらに急増して2015年には「55万4300人」にのぼります。北海道のなかでも道央が不動の人気ですが、最近は、道東を訪れる方も増えています。

北海道観光振興機構の方によると「中国のビザの緩和で国外へ出やすくなったこと」や「新千歳空港の発着枠の拡大」が要因の一つだと言います。また、道東が人気の理由については「2008年に公開された中国映画『狙った恋の落とし方。』で、道東が舞台となったことでは」と分析します。

中国映画『狙った恋の落とし方。』は、釧路や阿寒湖、網走、厚岸、弟子屈、美幌などの景色が収められています。映画は中国で大ヒットし、公開から1カ月で興行収入が47億円を超え、当時の歴代興行成績1位にもなりました。

中国からの来道者数は、いまだ増加傾向にあり“北海道ブーム”は今後も続くことが予想されています。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ