どさんこワイド179

キニナル〜38年ぶりに国内で確認!絶滅のニホンカワウソ

2017年8月17日(木)

キニナル〜38年ぶりに国内で確認!絶滅のニホンカワウソ

世間で今気になることに鋭く斬り込む“キニナル”。今回は、国内で38年ぶりに生息が確認された、絶滅種の「ニホンカワウソ」についてです。
  • キニナル
長崎県対馬市で偶然撮影されたのは、2012年に絶滅種に指定されたニホンカワウソです。種別を問わず国内でカワウソの生息が確認されたのは38年ぶりです。発見した琉球大学は、ニホンカワウソが対馬で細々と生息していた可能性や、大陸に今も生息するユーラシアカワウソが韓国から泳いで渡ってきた可能性があると見ています。撮影されたカワウソがニホンカワウソかどうか確認するため、環境省は先月から対馬に入り調査をおこなっています。
  • キニナル
良質な毛皮を持つニホンカワウソは、毛皮目的の乱獲と、水質の悪化によって絶滅に追いやられた歴史があります。明治時代には北海道にも多く生息していました。北海道大学植物園の博物館では、道内で捕獲されたニホンカワウソの剥製が展示されています。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ