どさんこワイド179

キニナル〜公園に出没するキツネ、ネット設置だけで大丈夫?

2017年8月25日(金)

キニナル〜公園に出没するキツネ、ネット設置だけで大丈夫?

世間で今気になることに鋭く斬り込む“キニナル”。今回は、札幌市清田区の三里塚公園に出没するようになった「キツネ」についてです。
  • キニナル
今年6月頃から頻繁にキツネが出没するようになった三里塚公園では、キツネのフンが多く散乱する被害が発生。キツネのフンには人にも感染する恐れがあるエキノコックスの卵が含まれている可能性があるため、公園の近隣住民からは不安の声が上がっていました。
市はこれまで清掃や注意看板を設置するなどの対応に留まっていましたが、住民が今週、対策強化を求める要望書を提出したため、市はキツネを園内に入れないためのネットを設置しました。
  • キニナル
キツネの捕獲は法律で規制(鳥獣保護管理法・第8条)されていますが、捕獲が許可される場合もあります。例えば、キツネよけの柵を設置したにも関わらず、柵を越えてキツネが侵入するなどして農業被害などが出た場合は、各自治体に申請すると捕獲許可が下りるという仕組みです。
今回の場合は、公園ですから個人での申請は許可されません。管理している清田区土木センターから札幌市環境局へ申請しなければ、キツネの捕獲は行われません。清田区土木センターによると「まずは対策をおこなってから。今は捕獲は考えていない」としています。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ