どさんこワイド179

キニナル〜まるでパンダ!函館で発見された謎の動物、正体は?

2017年9月26日(火)

キニナル〜まるでパンダ!函館で発見された謎の動物、正体は?

世間で今気になることに鋭く斬り込む“キニナル”今回は、函館で発見された“パンダのような見た目の動物”についてです。
  • キニナル
今月21日、函館の山中で撮影された映像に、顔が白くて耳が黒、目元も黒い「パンダ」のようにも見える動物が映っています。撮影した男性は「見た目はとてもパンダっぽかったです。襲ってくる様子はなく、可愛かった。」と言います。

この動物は一体何なのか、専門家に解説していただきました。
「形や行動から間違いなくヒグマです。ヒグマは毛色のバリエーションが多く、金・銀・白っぽい色・黒・茶色などがいます。私は登別クマ牧場に40年ほど勤めていて約1000頭の北海道のヒグマを見ていますが、こんなにきれいに耳だけが黒いヒグマは初めて見ました。ビックリです。」と答えてくれたのは、ヒグマ学習センターの前田菜穂子さんです。

パンダのような見た目でも、ヒグマは非常に獰猛な動物です。安易に探しに行くことは危険です。もし見つけた場合、思わず「カワイイ〜」と思ってしまうかも知れませんが、絶対に近づいてはいけません。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ