どさんこワイド179

キニナル〜ハンドルを握ると人が変わる!?危険運転するタイプとは

2017年11月2日(木)

キニナル〜ハンドルを握ると人が変わる!?危険運転するタイプとは

世間で今気になることに鋭く斬り込む“キニナル”。連日のように報道される、高速道路や一般道での「あおり運転」のニュースを受け、運転中についカッとなってしまう人「ロードレイジ」についてご紹介しました。
  • キニナル
  • キニナル
日本アンガーマネジメント協会の代表理事・安藤俊介さんによると「カッとなったら6秒待つ」と良いそうです。安藤さんの研究によると、人は6秒あれば衝動的な行動をとらないようにできるそうで、6秒の間に深呼吸などをしてやり過ごすと良いとのことです。

<危険運転チェックリスト>
 □ 日頃から、イライラや怒りを溜め込む人
 □ 自分の運転技術に自信がある人
 □ せっかちで、車線変更を頻繁にしたりスピードを出す人
 □ 緊張しやすい人

以上の項目に当てはまるようなドライバーが危険運転をしやすいのだそうです。

運転時だけではなく、イライラを溜め込むのはストレスの原因になります。
日本アンガーマネジメント協会では、ウォーキングドクターのデューク更家さんも考案に加わった「怒らない体操」を推奨しています。体の上から下に“イライラを流す”ようなイメージで行う体操です。動画の詳細は「日本アンガーマネジメント協会」ホームページ(https://www.angermanagement.co.jp/)でご確認ください。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ