どさんこワイド179

キニナル〜11月に激増!ノロウイルス食中毒

2017年11月6日(月)

キニナル〜11月に激増!ノロウイルス食中毒

世間で今気になることに鋭く斬り込む“キニナル”今回は、11月になると突然激増する「ノロウイルスによる食中毒」についてお伝えしました。
  • キニナル〜11月に激増!ノロウイルス食中毒
札幌市での過去10年間のノロウイルスによる食中毒発生状況を見ると、11月になると突出して急増していることが分かります。
特に、子どもや高齢者は重症化しやすいので注意が必要です。介護施設や病院での集団感染など、過去に北海道でも死亡例があります。

ノロウイルスの感染経路は?

  • キニナル〜11月に激増!ノロウイルス食中毒
札幌市保健所の方に詳しいことを伺いました。

Q: なぜ11月からノロウイルスは急増するのか?
A: 明確な理由は断言できませんが、体力が落ちる時期に重なっているのでは。

Q: そもそもノロウイルスはどこにいるのか?
A: 世界的に海水にはどこでも含まれている可能性があります。二枚貝のような、プランクトンを吸収する貝に蓄積されることはあります。ただし、二枚貝が全て問題があると言うわけではなくて、加熱をしっかりすれば問題ありません。人間の腸の中で爆発的に増え、それが排泄物となって外へ出ます。

近年は、感染した人の手や調理器具から食品にウイルスが移り、その食品を食べた人が感染する“二次汚染”が原因のケースも増えています。
また、ノロウイルスに感染した人の便や嘔吐物から感染することもあります。嘔吐物などを片付ける時は、ウイルスが空気中に飛散して感染することもあるため、マスクをすることも大切です。

感染を防ぐためには

  • キニナル〜11月に激増!ノロウイルス食中毒
  • キニナル〜11月に激増!ノロウイルス食中毒
対策は“十分な加熱”と“しっかり手洗い”です。

ノロウイルスは高温が弱点なので、85度以上の温度で90秒以上、食材の中心部まで加熱しましょう。
手洗いは念入りに、特に汚れが残りやすい“親指のまわり”“爪”“指先”“指の間”“掌のシワ”をしっかり洗いましょう。
札幌市のホームページでは、手洗いに30秒以上を心がけるよう伝えています。

ちなみに、アルコール消毒はノロウイルスにはほとんど効かないと言われています。

ノロウイルス対策をまとめた冊子が、札幌市内各区の保健センター、札幌市保健所で配布中です。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ