どさんこワイド179

キニナル〜保護した犬&猫がモデル「ワンニャンカレンダー」

2017年11月7日(火)

キニナル〜保護した犬&猫がモデル「ワンニャンカレンダー」

世間で今気になることに鋭く斬り込む“キニナル”。来年のカレンダーが販売されるこの時期、保護された犬や猫がモデルになったカレンダーをご紹介しました。
  • キニナル
  • キニナル
  • キニナル
  • キニナル
三笠市でボランティア活動をする伊佐治知子さんを取材しました。伊佐治さんが代表を務める「みかさワンニャンボランティア」では、これまで1000匹もの捨てられた犬や猫を保護してきました。現在も、各地域のボランティアのお宅で約50匹が生活しています。伊佐治さんは保護した犬・猫をモデルとしたカレンダーを制作することで「カレンダーを見て一年通して捨て猫や犬の存在を知ってもらいたい」と話します。

新しい飼い主に医療費などの負担を求めると引き取り手が減るため、カレンダーの収益金はエサ代や治療費などにあてています。カレンダーには、写真だけではなく、保護された時のエピソードも書かれています。

<カレンダーについてのお問合せ>
【電話番号】みかさワンニャンボランティア 01267-2-3795
STVどさんこ動画
どさんこアプリ