どさんこワイド179

キニナル〜春の値上げ、家計直撃!納豆・コーヒー・電気・ガス…

2018年4月2日(月)

キニナル〜春の値上げ、家計直撃!納豆・コーヒー・電気・ガス…

  • キニナル
世間で今気になることに鋭く斬り込む“キニナル”今回は、4月からどさんこワイドのメンバーになった入社2年目・佐藤宏樹アナウンサーが「春の値上げ」をテーマにお伝えしました。
  • キニナル
  • キニナル
4月から、様々なものが値上がりしています。値上がりの理由は、「原料費」「輸送費」「人件費」の3つが高騰していることです。
原料費は、大豆・米などの食料品、ガソリンのなど原油の価格が上がっています。
輸送費は、原油の値段が上がっているため、ガソリン代が上がり、輸送費にも影響が出ています。
人件費は、トラック運転手など人手不足のため、人件費を上げて確保する必要があります。

値上がりするものの一部を詳しくご紹介しました。
  • 「タカノフーズ」は、おかめ納豆「極小粒ミニ3」等、1990年以来27年ぶりに10%〜20%値上げ
  • 「ネスレ日本」は、「ネスカフェ ゴールドブレンド」等、6%〜10%値上げ
  • 「日本製紙クレシア」は、ティッシュ・トイレットペーパー等、4月21日(土)出荷分から10%以上値上げ
  • 「松屋」は、「牛めし並盛」290円を4月3日(火)14:00から320円に値上げ
  • 「ほくでん」は、電気料金を4月から44円アップ、5月からは、それに60円上乗せで値上げ ※標準家庭の平均使用量の場合
  • 「北ガス」は、ガス料金を4月から37円アップ、5月からは、それに42円上乗せで値上げ ※標準家庭の平均使用量の場合
  • 「アサヒ」は3月1日(木)から、「キリン」「サッポロ」「サントリー」は4月1日(日)から、瓶ビールや樽詰めビールなど、飲食店向けの業務用ビールを値上げ
  • キニナル
  • キニナル
今回の値上げにどのように対応しているのか、札幌市中央区にある立ち飲み屋さん「大衆酒場 おたる三幸」に伺いました。
こちらでは、生ビールを一杯370円で提供していますが、価格は据え置きにしたとのこと。理由は“立ち飲み=リーズナブル”というイメージが定着しており、値段を上げると常連客が来られなくなるためでした。

街頭インタビューでは、「日々使うものが(値段が)上がっていく。じわじわきますよね。」「電気やガスは毎日使うもの。今でもちょっと高い感じがあるので、これ以上高くなると…給料が上がれば別ですけど。」「もう今以上節約できないと思う」といった声がありました。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ