どさんこワイド179

目からウロコ!プロが教える!おいしいスイカの選び方

2018年8月8日(水)

目からウロコ!プロが教える!おいしいスイカの選び方

スイカの季節になりましたが、皆さんはおいしいスイカの選び方をご存知ですか?本日は、日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ・木田靖代さんに伺った、おいしいスイカの選び方や食べ方をご紹介しました。

Q: 同じ種類のスイカで甘いのは、大きい玉と小さい玉どちらでしょう?

A: 大きい玉のほうがより甘いです。

スイカは、叩くと未熟なものは音が高く、熟すと音が低くなりますが、音で判断するのは難しいです。簡単に見分ける方法はないのでしょうか?
  • おいしいスイカの選び方
  • おいしいスイカの選び方
木田さんによると、スイカのお尻部分(花が咲いたあと)が“小さいもの”が甘いそうです。大きいと、実に白いスジが入っていることもあるのだとか。
スイカは収穫した時点から鮮度が落ちるので、できれば1玉丸ごと買ってから切るのが一番オススメです。

また、カットスイカを買う場合は、種が黒く完熟しているモノ、できるだけ白い種が少ないモノがおいしく、断面がしっかりしていて角のあるモノがシャキシャキしているとのこと。
食べる際、冷蔵庫で冷やし過ぎるのはNGです。10℃前後が一番甘みを感じます。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ