どさんこワイド179

キニナル〜バチッとくる静電気!解決術

2018年12月13日(木)

キニナル〜バチッとくる「静電気」対策

世間で今気になることに鋭く斬り込む“キニナル”今回は、冬に起こりやすい「静電気」について、札幌市青少年科学館で静電気の実験教室を担当する手島駿さんに教えていただきました。
  • キニナル
  • キニナル
金属のドアノブを掴んだ時に静電気がバチッと起こることがありますが、これは簡単に回避することができます。ドアノブに触れる前に、コンクリート・土・木でできた壁やドアに触るだけでOK。静電気は体に電気が溜まっていることが原因なので、壁やドアに一度触ることで放電することができます。ただし、ゴムやガラスは電気を通さない素材なので効果は期待できません。静電気には乾燥が大敵なのでハンドクリームで手を保湿することもオススメです。

また、コートを脱ぐ時などに起こる静電気も気になります。上に表のように、ウールやポリエステル、ナイロンなど色々ある素材にも乾電池のように「+」と「-」があるんです。静電気は「+」に帯電しやすい素材と「-」に帯電しやすい素材が擦り合うと起きやすくなります。つまり、「+」同士のナイロンとウール、「-」同士のアクリルとポリエステルを重ね着すると静電気は起きにくくなります。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ