どさんこワイド179

美味しさの秘密は“寒さ”!雪の下の絶品食材

2019年2月6日(水)

美味しさの秘密は“寒さ”!雪の下の絶品食材

一面の雪に覆われた長沼町の農園から、今が収穫のピーク!雪に埋めて貯蔵することで甘みが増す“越冬野菜”をご紹介しました。

三浦農園

【住所】長沼町西5線北13番地
【電話番号】0123-89-2155 ※地方発送可、収穫時・夜間は繋がらない場合有り
  • 美味しさの秘密は“寒さ”!雪の下の絶品食材
  • 美味しさの秘密は“寒さ”!雪の下の絶品食材
    雪に埋まった野菜を掘り出す様子
こちらでは秋に収穫した野菜を2〜3カ月間雪に埋め、“越冬野菜”として2月末まで数量限定で出荷しています。
雪の下に埋めた野菜は寒さから身を守るために糖分を蓄えるため、一般的な野菜よりも甘くなります。
野菜を掘り出す時は積もった雪をある程度は機械で取り除き、その後は野菜が傷つかないよう手作業で掘りだしています。
  • 美味しさの秘密は“寒さ”!雪の下の絶品食材
身がギッシリ詰まった「越冬キャベツ」や、ポリフェノールの一種・アントシアニンを含む「越冬紅しぐれ」という大根や「越冬紫奏子(そうし)」という白菜をご紹介しました。
越冬野菜は生で食べても甘くて美味しいですが、漬物や酢漬け、味噌汁などにしても美味しくいただけます。
現地購入のほか、お電話での注文や地方発送もできます。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ