どさんこワイド179

食材を手間なく!ムダなく!おいしく!達人に教わる食材冷凍の極意

2022年7月5日(火)

食材を手間なく!ムダなく!おいしく!達人に教わる食材冷凍の極意

家計に優しいのはもちろん、食生活をより豊かにするテクニック“冷凍術”。その極意を、名だたる食の資格を持ち、冷凍の技を教える講座も数多く開いている冷凍の達人に伺いました。

「STVどさんこ動画+」で本編を視聴できます
  • 手間なく!ムダなく!おいしく!達人に教わる食材冷凍の極意
    今回伺ったのは、野菜ソムリエの最高峰“野菜ソムリエ上級プロ”や、北海道初の“アスリートフードマイスター1級”等、名だたる食の資格を持つ高橋道子さんです。主婦として10年以上冷凍メニューを作り続けた実績から、冷凍の技を教える講座も開いています。

八百丸 光星店

【住所】札幌市東区北10条東7丁目
  • 八百丸 光星店
    契約農家の野菜を直接買い取るなどして、仕入れ値を抑えた野菜や果物をお手頃価格で販売しています。家計の心強い味方です。

この夏使える!野菜冷凍術

玉ねぎの冷凍
  • 玉ねぎの冷凍
    食材をジッパー付き保存袋に平らに入れた後、“ストローで空気を抜くこと”がポイントです。
(1)玉ねぎは使いやすい大きさに切り、ジッパー付きの袋に重ならないように平らにして入れます。
(2)ジッパーを途中まで閉めて、隙間からストローを入れ、袋の中の空気を吸いながら抜きます。
※空気が入っていると食材の酸化や霜付きの原因になります。
(3)冷凍庫に平らにしたまま入れて凍らせ、凍ったら立てて保存します。

冷凍した玉ねぎは、解凍せず冷凍のまま調理します。様々な料理はもちろん、飴色の玉ねぎが約10分で作れるので時短にもなります。
トマトの冷凍
  • トマトの冷凍
(1)トマトは洗ってから水気を拭いてヘタを取り、お尻に十字の切れ目を入れます。
(2)ラップをに包んでからジッパー付きの保存袋に入れ、ストローで袋の中の空気を抜き、冷凍します。

冷凍後に水につけると、トマトの皮むきがあっという間にできます。カットしてスープや野菜炒めなどに使えるほか、そうめんの具にもできます。
冷凍トマトツナそうめん
  • 冷凍トマトツナそうめん
<材料(2人分)>
冷凍トマト1個、そうめん150g、ツナ1缶、大葉の千切り適量
調味料…めんつゆ・ポン酢各大さじ2・1/2、ごま油大さじ1、粗びき黒こしょう少々

<作り方>
(1)冷凍トマトは一口大に切り、ボウルに入れて調味料を混ぜます。軽く油を切ったツナを合わせます。
(2)茹でたそうめんに(1)をのせ、千切りにした大葉を飾って完成です。

達人の冷凍裏技“味付け冷凍”

チーズタッカルビ
  • チーズタッカルビ
<材料(2人分)>
鶏もも肉1枚(250g)、キャベツ200g、にんじん1/3本(30g)、ピーマン2個
調味料…酒・砂糖各大さじ1、しょうゆ・ごま油各小さじ2、味噌大さじ1・1/2、一味唐辛子(お好みで)小さじ1/4
シュレッドチーズ50g、粗びき黒こしょう適量

<作り方>
(1)鶏肉は脂身を除いて一口大に切ります。キャベツは一口大、ビーマンは乱切り、にんじんは薄切りにします。
(2)保存袋に鶏肉と調味料を入れても揉み込みます。カットした野菜を生のまま入れて平らにし、ストローで空気を抜いて冷凍します。
(4)(2)を半解凍でフライパンに入れ、フタをして中火にかけます。時々ほぐしながら弱火にして10分蒸し焼きします。
(5)フタを取り、水分を飛ばしながら5分炒めます。
(6)チーズや黒こしょうを散らしてフタをし、チーズが溶けたら火を止めて完成です。

おうちで簡単!冷凍デザート

スイカの冷凍
  • スイカの冷凍
(1)皮をむき、種を取って一口大にカットします。
(2)小分けにしてラップに包み、ジッパー付き袋に入れ、ストローで空気を抜いて冷凍します。
冷凍スイカでフルーツポンチ
  • 冷凍スイカでフルーツポンチ
<材料>
冷凍スイカ・キウイ・バナナ・サイダー各適量
<作り方>
器に冷凍スイカ、カットしたキウイとバナナを入れ、サイダーを注いで完成です。
STVどさんこアプリ