どさんこワイド179

知って得する暮らしの裏ワザ〜真夏編

2022年8月9日(火)

知って得する暮らしの裏ワザ〜真夏編

家庭でできる氷の器の作り方や、ぬるくなった飲み物をたった2分で冷やす方法など、暑い夏に役立つ暮らしの裏ワザをご紹介しました。

「STVどさんこ動画+」で本編を視聴できます

氷の器を自宅で作る裏ワザ

  • 氷の器を自宅で作る裏ワザ
(1)風船に水を入れ、空気を入れて手のひらに収まる程度の大きさにします。
(2)冷凍庫で4時間半〜5時間ほど凍らせます。
※完全に凍らせると器にできないので、表面だけ凍らせるようにします
(3)冷凍庫から出して風船を割り、フォークなどで器の形になるように削ります。
※強くやりすぎると器が壊れてしまうので力加減にはご注意ください。

ぬるくなった飲み物をたった2分で冷やす裏ワザ

  • ぬるくなった飲み物をたった2分で冷やす裏ワザ
  • ぬるくなった飲み物をたった2分で冷やす裏ワザ
    通常約4時間かかるものが、裏ワザを使うと2分で7.1℃まで冷やすことができました。
(1)ボールの中に氷を入れ、塩(大さじ2)を振りかけて軽く混ぜます。
(2)冷やしたい飲料を埋め込むように入れ、2分間回し続けます。

この裏ワザを使えば、家にあるジュースで簡単にシャーベットが作れます。
  • 裏ワザシャーベット
    5分でできるシャーベット
    (1)氷を入れた袋に塩をかけて軽くもみます。
    (2)お好みのジュースが入った袋を(1)に入れ、5分間振り続けます。
    ※非常に冷たいのでタオルを使用しましょう

うっかり落としたり振ってしまった炭酸飲料が噴きこぼれない裏ワザ

いくつかの方法をご紹介しました。本来なら数時間放置して炭酸が落ち着くのを待つのが最善ですが、すぐに飲みたい時に試してみてはいかがでしょうか。
  • 30秒間デコピンをする
    方法1:30秒間デコピンをする
    ペットボトル全体をまんべんなくデコピンすることがポイントです
  • 首に当てて30秒間声を出す
    方法2:首に当てて30秒間声を出す
    小さな振動を与えることで炭酸が噴き出しにくくなる、という原理を利用した裏ワザです。
STVどさんこアプリ