どさんこワイド179

どさんぽ日和〜発寒エリア

2017年1月18日(水)

どさんぽ日和〜発寒エリア

散歩人・福永俊介と、散歩人見習い・村雨美紀が行く「どさんぽ日和」。
今回は、1月20日(金)の大寒を前に、“寒”という文字が地名に含まれる札幌市西区・発寒で、「アツアツ探し」をテーマに、マチの人々と触れ合いながら散歩しました。

発寒神社
  • 画像1
良い出会いがあるよう、神社で祈願して、散歩スタートです。
発寒の名前の由来はその昔、この地にムクドリがたくさんいたことから、「ムクドリのいる川」という意味のアイヌ語「ハチャム・ぺッ」が語源とされています。

そば辰 本店
【住所】札幌市西区発寒12条3丁目
【電話番号】011-662-8587
【営業時間】10:30〜21:00(ラストオーダー20:30)
【定休日】日曜日
  • 画像2
  • 画像3
●幕の内弁当 そば付き(温・冷) 800円 ※ランチタイム10:30〜14:00 (左の写真)
●鍋焼うどん 800円 (右の写真)

創業35年、地元で愛される蕎麦屋さんです。
北海道コンサドーレ札幌の小野伸二選手や稲本潤一選手も食べに来るのだとか。
ランチタイムには8割のお客さんが注文し、小野選手もお気に入りというボリューム満点の「幕の内弁当 そば付き」と、寒い時期にピッタリの「鍋焼うどん」をご紹介しました。
体の芯からアツアツになって、散歩再開です。

美よし乃餅店
【住所】札幌市西区発寒5条3丁目
【電話番号】011-661-6714
【営業時間】8:00〜16:30(なくなり次第)
【定休日】月曜日
  • 画像4
  • 画像5
●ホワイトごま餅 100円 (左の写真)

地元で40年以上続くお店です。
白ごまがたっぷりかかった一番人気の「ホワイトごま餅」をご紹介しました。
「熱い男」と奥様が言う、ご主人・武田順一さんと、急きょ腕相撲対決をすることに。
日頃、体を鍛えている散歩人でしたが、いつもお餅を扱うご主人の手を掴んだ瞬間に「これは勝てない!」と感じたとのこと。
笑顔を見せるほど余裕だったご主人が勝利しました。

メガネ・ブティック中村
【住所】札幌市西区発寒11条3丁目
【電話番号】011-666-0504
【営業時間】10:00〜19:00
【定休日】第1・第3日曜日
  • 画像6
結婚して36年の素敵なご夫婦が経営するメガネ屋さん。
お店には約500点のメガネが並んでいます。
斬新なメガネに惹かれた散歩人、ディスプレイ用のメガネとのことでしたが、「これは熱い!」と、皆で試着させていただきました。

焼きいもや
【住所】札幌市西区発寒13条4丁目(JA隣り)
【電話番号】090-1522-1058
【営業時間】10:00〜16:00(なくなり次第)
【定休日】日曜日
  • 画像7
●紅はるか 200円

2年前にご自宅の車庫を使ってオープンした焼きいも屋さんです。
お芋は親戚が住む茨城県から仕入れているため、破格の価格です。
アツアツの「シルクスイート」と「紅はるか」をご紹介しました。

●シルクスイート 200円

※掲載の情報は放送当日の内容です。
 この内容は変更になる場合がありますので、詳細は当該の場所へお問い合わせ下さい。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ