どさんこワイド179

年1000種のアイスを食べる達人が解説!“冬アイス”の世界

2017年1月31日(火)

年1000種のアイスを食べる達人が解説!“冬アイス”の世界

アイスマン福留さん
冬のアイスの消費量は北海道が日本一!あたたかい部屋の中で食べる冷たいアイスは美味しいですよね。
きょうは、年間1000種類のアイスを食べる“アイス専門家”アイスマン福留さんをゲストにお迎えして、進化する“冬アイスの世界”をご紹介しました。

冬アイスの歴史

雪見だいふく新作
冬にこそ売れるアイスをつくろう!という発想から、35年前に誕生したのがロッテ「雪見だいふく」です。“雪見”という情緒あるネーミング、そして、これまで「青」系が多かったパッケージの中で、冬に好まれる「赤」を使ったのは斬新でした。
その「雪見だいふく」に待望の新作が昨日1月30日(月)に誕生しました!その名も「黄金のみたらし 厚もち仕立て」。甘じょっぱい“みたらしソース”が溶け出す一品です。通常よりも“ぶ厚く”仕上げた「餅」は、雪見だいふく史上初の試みです。

ハーゲンダッツ
人気アイスメーカー・明治乳業の調査で、夏は「シャリシャリ食感のさっぱり系」、冬は「なめらか食感の濃厚系」が人気になるというデータがあります。

濃厚でなめらかなアイスクリームの代表「ハーゲンダッツ」が、冬で一番売れるアイスクリームだそうです。2月7日(火)に発売となる新作「ハーゲンダッツ トリプルショコラ」を一足お先にご紹介しました。アイスクリームはミルクチョコレート味のアイスに、ホワイトチョコチップを混ぜ込み、アイスの下にはビターなチョコレートソースがたっぷりと敷かれています。

冬アイスはコンビニが熱い!

コンビニアイス
各メーカーが冬アイス商戦を繰り広げるなか、コンビニエンスストアのプライベートブランドから発売している冬アイスも見逃せません!

ローソンの冬アイスのオススメは、「ローソン プレミアムチーズロールアイス」。2億9000万個売れた大ヒットスイーツ「プレミアムロールケーキ」が、アイスになった商品です。人気チーズメーカーのKIRIのクリームチーズを使用したアイスクリーム。ロールケーキとアイスが合体した新食感アイスです。

セブンイレブンからは、アーモンドとバターの香りが香ばしい「ラムレーズンサンド」、ファミリーマートからは、きなこ味アイス×餅×黒蜜のコラボレーションがたまらない「もなかアイス」が登場しています。

やってみて!「雪見だいふく」アレンジレシピ

雪見だいふくチーズトースト
材料…トースト、スライスチーズ、雪見だいふく

作り方…トーストにスライスチーズ、そして雪見だいふくを載せて、オーブントースターで焼き目が付くまで加熱するだけ!雪見だいふくがトロっととろけて生地に染み込む「雪見だいふくチーズトースト」です。

定番アイスがチョコ味で大人向けに進化!

アイスには「バニラ」や「抹茶」などいろいろな味がありますが、冬に特に人気を集めるのが「チョコ味」です。各メーカーも、冬アイスは「上質な素材を使ったこだわりの商品じゃないと勝ち抜けない」と言われています。グリコの「アイスの実」と「パピコ」も冬仕様になって登場しています。

冬のパピコとアイスの実
冬の新作「パピコ 大人のショコラ」は、濃厚なカカオを使った、ほろ苦いチョコ味が決め手です。中にはビターなチョコチップも入っていて、大人向けの商品に仕上がっています。「アイスの実 大人のショコラ」は、風味のよい高級ベルギーチョコレートを使って大人が満足できる味わいになりました。アイスの実としては初のチョコ味です。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ