どさんこワイド179

ファイターズ情報〜アリゾナでキャンプイン!気になる大谷は?

2017年2月2日(木)

ファイターズ情報〜アリゾナでキャンプイン!気になる大谷は?

アメリカ・アリゾナで春季キャンプを行っているファイターズの情報を、1月30日(月)から毎日お伝えしています。アリゾナでキャンプ初日を迎えた1軍選手たちの最新情報や、沖縄・国頭で春季キャンプをスタート させた中島卓也選手のインタビューの模様をお伝えしました。
  • 大谷選手
  • 右足の図
大谷選手は午前9時半から始まった全体練習には参加せず別メニューで調整していました。ただ、走り終えて移動する際には右足を一瞬引きずるような場面も見られました。その後行ったキャッチボールでは、踏み込み方を何度も確認していました。しかし大谷選手は「日常生活には問題ない」としており、室内でのバッティング練習ではコーチらと談笑も交えながら楽しそうにトレーニングをしていました。

大谷選手が痛めたのは右足首です。「三角骨」という分離した小骨で、10人に1人にあると言われています。大谷選手は、昨年の日本シリーズ、そして侍ジャパンの強化試合のなかで、ベースを踏んだ際にこの辺りをケガしてしまったようです。尖った骨が動いて周りに影響を与えて痛みが出るそうです。


有原投手
一方、大谷選手を除く41人の選手達は、キャンプ初日を迎えました!その中には昨シーズンのチーム勝ち頭・11勝をあげた有原航平投手の姿もありました。まっすぐとカーブの精度を意識しながら31球を投げ込み、キャンプ初日から熱のこもった様子でした。

初日を終えて稲田さんは「中でも開幕投手候補の有原投手に注目しました。周りの投手とは格の違いを感じるような、活きの良いボールを投げていました。昨シーズンは11勝の勝ち頭とはいえ、もう一歩勝ち数を伸ばせる投手だと思います。そのためには課題がまだあると思いますが、今日はとにかく気持ちいい投球を見ることができました。」と話してくれました。

沖縄・国頭からスタート!中島卓也選手インタビュー

中島選手
一方、沖縄・国頭でもファイターズ選手たちがキャンプをスタートさせています。今回は、中島卓也選手に直撃インタビューしました。

Q:アリゾナではなく国頭からスタート。何かテーマを掲げていますか?
中島選手:焦らずゆっくり、自分の立てた課題を一つ一つクリアして、シーズンに臨みたいと思っています。

Q:粘りの打撃は今年も?
中島選手:それを意識しすぎて三振が多かったですし、追い込まれた後の打率が低かったりもしたので、(粘りの打撃を)活かしつつ、別のところを変えていこうかと思っています。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ