どさんこワイド179

浜へ直行〜厚岸の毛がに

2017年2月8日(水)

浜へ直行〜厚岸の毛がに

本日の特集は、道東の厚岸町で先月から始まった毛ガニ漁の様子や、浜のお母さんオススメの絶品かに料理をご紹介しました。

厚岸名物はカキだけじゃない!この時期はカニも!

「マルえもん」を使用したカキ鍋
●ホテル五味「『マルえもん』を使用したカキ鍋」 1人前864円
厚岸町といえば、厚岸湖で通年獲れるカキが有名。
直売所では、生で食べると美味しい「カキえもん」や、焼きガキ・蒸しガキにオススメの「マルえもん」等、いろんな種類のカキが売られています。
ホテルのお料理にもカキがふんだんに使われており、「ホテル五味(厚岸町宮園1丁目/0153-52-3101)」では、「マルえもん」を使用した絶品鍋がいただけます。
しかし、この時期厚岸の港で盛り上がっているのは、カキだけではありません!先月からカニ漁も始まり、港はカニの水揚げで沸いています。

厚岸のカニ漁へ同行

厚岸のカニ漁へ同行
早朝の厚岸港、カニ漁を行う船「美代丸」に乗せていただき、漁を見せていただきました。
厚岸のカニ漁は大黒島の沖で行われます。漁場のあちこちに、エサとなるイカを入れた籠を仕掛けておき、船で移動しながら引き上げます。
水揚げしたカニはその場で計測し、小さいものは資源保護のため、その場で海に戻します。

厚岸漁業協同組合 直売所

【電話番号】0153-52-0117
【受付時間】9:00〜17:00
厚岸のカニ漁へ同行
直売所では、生の毛ガニも販売されますが、メインは獲れたてをすぐ茹でた“浜ゆで”。
厚岸のカニは、身がぎっしり詰まっていて、カニみそが濃厚なのが特徴。
直売所では通信販売も行っています。その日の競りによって値段が変わるので、詳しくはお問合せ下さい。

浜のお母さんが披露!漁師家庭の毛ガニ料理

浜のお母さん達と村雨アナ
厚岸の毛ガニ漁師・小林健一さんのお宅にお邪魔しました。
この日は、仲間の漁師さんや奥様達も大集合。「カニのかき揚げ」「カニの炊き込みご飯」など、普段作っているカニ料理を見せていただきました。

この時期は、ほぼ毎日カニを食べているため、カニ料理のバリエーションが豊富です。
中でも、カニみそとチーズの相性が良い「厚岸風カニドリア」の作り方を教えていただきました。

厚岸風カニドリア
「厚岸風カニドリア」作り方
(1)カニの甲羅にご飯をつめ、その上に、カニの身、カニみそ、チーズを順番にのせます。
(2)オーブンでチーズが溶けるまで焼いて完成です。

厚岸味覚まつり in サッポロファクトリー

【開催日時】2月18日(土)・19日(日) 10:00〜15:00
【会場】サッポロファクトリー アトリウム

厚岸のカニ漁師さんが札幌にやってきます。カニやカキが浜値で買えるほか、19日(日)には、漁師さん達も売り子さんとして参加する予定です。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ