どさんこワイド179

ファイターズ情報〜名護キャンプ初日最新情報&宮西尚生インタビュー

2017年2月13日(月)

ファイターズ情報〜名護キャンプ初日最新情報&宮西尚生インタビュー

STV解説者の稲田直人さんと神谷アナウンサー
春季キャンプを行っているファイターズの情報を毎日お伝えしています。本日2月13日(月) から、沖縄県「名護市営球場 」で、通称「名護キャンプ」がスタート。STV解説者の稲田直人さんと神谷アナウンサーが、現地・沖縄からお伝えしました。

別メニュー大谷にファン殺到!侍J中田・宮西・増井が一軍合流

大谷翔平選手
注目の大谷翔平選手が球場に現れるとファンから歓声があがり、プレゼントが沢山手渡されていました。
練習は今日も別メニュー。スパイクを履いてキャッチボールの他、ダッシュも行いました。小さな子供達からの声援に手を振って応える姿も見られました。
屋内施設では、スパイクを履いての打撃練習もしており、状態は上向いていると考えられます。

また、WBCに参加する3選手が合流。中田翔選手は、金色のバットでバッティング練習で汗を流しました。豪快な打球を何本も披露、8割以上がスタンドに入り、中には場外の打球も沢山ありました。
宮西尚生投手は、練習メニューに無かったブルペンでの投球練習を志願して行いました。WBCで使う球は日本の球とは違うため、質感を確かめながら投げている様子が印象的でした。
増井浩俊投手は、キャッチボールやストレッチなど軽めの調整を行っていました。

宮西尚生投手インタビュー!WBCと連覇への思い

宮西尚生投手インタビュー
名護キャンプ初日を終えた宮西投手にインタビューすることができました。

Q:今日ブルペンに入っていましたが
宮西投手:今クールしかブルペン連投できないので、そういう意味もあって。今日と明日と入れて、ということですね。

Q:WBCの球の感覚は?
宮西投手:今の感じではそこまで違和感は無いし、ボールを言い訳にする程のものではないぐらいまできているので。
どっちかと言うと、いま迷ってるほうは投球フォームなので、ボールに対して深く考えていないです。

Q:リーグ連覇に向けチームに必要なこと
宮西投手:僕らも連覇はしたことないので、実際どうしたら良いのか分からないんですよね、答えが無いんで。だから、何が一番大切なのかというと、去年のシーズン最後のように、1人1人がやるべきことをしっかり意識して、どうすれば良いのかというのを、もっと考えながらこのキャンプを過ごせれば、シーズン中良い戦い方で、最終的に大事なところで勝ち切れるんじゃないかと思います。

宮西尚生投手インタビュー
昨年12月、スタジオ生出演していただいた際、福永アナと約束していた、名前“尚生”にちなんで付けた“投げキッス”ならぬ“尚キッス ”を照れながらも披露してくれました。

宮西投手:宮西からの…尚キッス。…あかんわ、これ。絶対できへん!(笑)
稲田さん:何年も彼と付き合いありますけど、ちょっと僕が恥ずかしいです(笑)

Q:ファンへのメッセージをお願いします
宮西投手:今年、個人的にはWBCもあるし、大変なことは大変なんですけど、一番大事なことはシーズン通してチームに貢献して連覇すること。それにむかって準備していきますので、今年一年また応援よろしくお願いします!
STVどさんこ動画
どさんこアプリ