どさんこワイド179

ファイターズ情報〜リードオフマンの西川が魅せた!近藤もマルチ安打

2017年2月16日(木)

ファイターズ情報〜リードオフマンの西川が魅せた!近藤もマルチ安打

沖縄・名護で春季キャンプを行っているファイターズ選手の最新情報を、現地から毎日お伝えしています。
  • 西川選手
青空が広がる名護は、午後3時でも20.1℃という過ごしやすい1日となりました。韓国チームとの練習試合で、ファイターズのリードオフマン・西川遥輝選手が魅せてくれました!1番センターでスタメン出場し、第1打席ではピッチャー強襲のツーベースヒット、そして第2打席でもショートの頭上を越えるタイムリーツーベースヒット!2安打の活躍で観客を沸かせました。稲田さんは「西川選手は足の速さだけでなく、走塁の技術が高い。他の選手ではアウトになる場面。今日は彼の走塁の魅力が存分に出た。」と絶賛しました。
  • 斎藤投手
プロ7年目の斎藤佑樹投手は今日2イニングを投げ、味方のエラーがらみで1失点しました。登板後に話を聞くと、その結果に斎藤投手は「悔しい」と語った上で、「前回同様に1点取られてしまったので、すごく良かったというわけではないけど、自分のなかでは少しずつ前進している実感はある。自分のボールがどれだけ差し込めるか、ということが一番知りたかったので、その辺は確認することができた。」と話してくれました。
  • 近藤選手
セカンドに挑戦中の近藤健介選手は、2番でスタメン出場。センター前へのタイムリーヒットなど4打数2安打の活躍で、“攻撃的な2番”という強い印象を残しました。セカンドの守備では勢いのある打球に飛びつくガッツ溢れるプレーも見せましたが、送球ミスなどのエラーも目立ちました。
稲田さんは「練習でできても試合でできるとは限らない。バッティングを活かすために色んなポジションに挑戦中。失敗できるのは今のキャンプの時期だけなので頑張って欲しい」と語りました。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ