どさんこワイド179

新コーナー!“札幌イイ店!ニクい店”

2017年4月11日(火)

新コーナー!“札幌イイ店!ニクい店”

北海道産の美味しい肉の魅力に迫る新コーナー「札幌イイ店!ニクい店」。今回は、希少部位と呼ばれる珍しいお肉が食べられる素敵なお店を2軒ご紹介しました。リポーターは、どさんこワイド新メンバーのアルマン芽生さんです。

太田精肉店 札幌駅前店

【住所】札幌市中央区北2条西3丁目1-26
【電話番号】011-252-7838
【営業時間】11:30〜14:30、17:00〜23:00(金土祝前日は23:30) 
  • 店内
  • ミスジ
ニクいお店1軒目は、ランチタイムから楽しめる炭火焼肉の専門店です。学生さん、サラリーマン、家族連れと幅広い世代の方で賑わっています。こちらのお店では、北海道三大和牛のひとつである「びらとり和牛」を一頭買いし、あらゆる種類の部位を取り揃えています。
ランチ限定の「びらとり和牛焼肉セット」は、バラ、ロース、もも、ミスジの4種がいただけます。中でも「ミスジ」は、肩と肩甲骨の内側にあり、あまり動かさない部分なのでとても柔らかいのだそうです。600キロの牛から6キロしか取れない希少部位です。
  • 肉
  • 肉
一頭に1キロしかない取れない「タン」は牛で一番希少な部位と言えます。こちらのお店では、赤ワインに漬けて柔らかくした「札幌ワイン仕込み牛タン」が人気です。このメニューのために札幌八剣山ワイナリーと提携しオリジナルワインを製造するほどのこだわりです。

士別バーベキュー

【住所】札幌市中央区南3条西7丁目
【電話番号】011-209-3210
【営業時間】11:30〜15:00、17:00〜23:00(土日祝12:00〜23:00)
  • 店内
  • 丼
ニクいお店2軒目は、狸小路7丁目にある「士別バーベキュー」です。“サフォーク”という道産ラム肉を中心に扱っています。店名になっている士別市では、町おこしのため1000頭以上のサフォーク種が飼育されています。こちらの店でも、一頭買いしています。人気メニュー「サフォーク丼」は、ラムの肩ロースを、赤ワイン・中国味噌、秘伝のスパイスなどを配合したタレに絡めて炒めた一品。ピリ辛な味付けはご飯との相性抜群!大通公園の秋の風物詩「札幌オータムフェスト」で、3000食が売れたヒット商品でもあります。
  • 肉
  • 肉
札幌では珍しい“ラムのホルモン”や“ラムのタン”などもこちらのお店でいただけます。ラムのタンは、一頭からわずか一皿ほどしか取れない超〜希少部位です。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ