どさんこワイド179

その土地の美味がギュッ!道内最新の産地直売所&達人オススメ店

2017年5月12日(金)

その土地の美味がギュッ!道内最新の直売所&達人オススメ店

きょうの特集は、“直売所の達人”がオススメする札幌近郊の直売所を2軒ご紹介しました。さらに、江別市に明日オープンする道内最新の直売所からも生中継!

フードライター・おおまちかおりさん

  • おおまちさん
年間150か所以上をめぐり、直売所専門のガイドブック2冊を手掛けているフードライター・おおまちかおりさん。札幌近郊だけでこれまで700軒以上を取材してきた“直売所の達人”です。

恵庭農畜産直売所かのな

【住所】恵庭市南島松817-18
【電話番号】0123-36-2700
【営業時間】9:00〜17:00
  • 外観
  • めいさん
人気の道の駅「花ロード恵庭」に併設する直売所です。9時のオープンから行列をつくる皆さん、その多くは今が旬の「アスパラ」が目当て。早い時間だとより太くて立派なものが手に入りやすいとのことです。江別では、小松菜やレタスなどの葉物野菜も豊富に生産され、どれも新鮮!おおまちさんも太鼓判を押す品質の良さです。
  • 西洋野菜
  • 西洋野菜
スーパーではなかなか手に入らない西洋野菜もいろんな種類が販売されています。それらを手掛ける「柴田農園」の柴田さんご夫妻は、20年前から西洋野菜にこだわり栽培、年間で100種類を手掛けています。主に東京や首都圏のレストランに卸しています。これからの時期は「ルーコラセルバチコ」が旬を迎えます。一般的なルッコラよりも味や香りが強いそうで、独特の苦味の強さが肉料理によく合うそうです。

厚田くんせい

【住所】石狩市厚別区厚田1023
【電話番号】0133-78-2865
【営業時間】14:00〜18:00
【定休日】不定休
  • 燻製
  • 燻製
  • 燻製
    ●サケの燻製 500円
続いては、海の幸が自慢の直売所をご紹介しました。地元で獲れた新鮮な魚をた燻製にして販売する「厚田くんせい」です。1人でお店を切り盛りする平賀敏子さん(77歳)、午前中は「あつた港(みなと)朝市」にも出店しています。

燻製はチップを使うのが一般的ですが、平賀さんは原木にこだわっています。様々ある種類の木を使い分け、“厚田の恵み”をじっくり時間をかけて燻しています。食べやすい柔らかな食感にこだわっており、お子さんのおやつにもオススメです。

野菜の駅 ふれあいファーム しのつ

【住所】江別市篠津262
【電話番号】011-389-6626
【営業時間】明日5月13日(土)10:00〜15:00、明後日から8:30〜17:00
  • 野菜
  • ソフトクリーム
    ●町村農場のソフトクリーム 290円(税抜)
さらに、中継のコーナーでは、江別市篠津に明日、新オープンする直売所「野菜の駅ふれあいファームしのつ」を一足早くご紹介しました。江別市内を中心とする地元の“朝どれ野菜”が並びます。また、「とんでんファーム」のベーコンやウインナーなどの加工品や、添加物を使わずに作ったトマトケチャップなども手に入ります。
そのほかにも、江別の有名乳業メーカー「町村農場」のソフトクリームもこちらでいただけます。“麦わら帽子”の形をした自家製パイがトッピングされているのはここだけです。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ