どさんこワイド179

密着!仕事人〜8年ぶり復活!函館の人力車

2017年6月1日(木)

密着!仕事人〜8年ぶり復活!函館の人力車

北海道を支えている“仕事人”たちに、木戸聡彦アナウンサーが迫るコーナー「密着!仕事人」。今年4月に函館で8年ぶりに復活した「人力車」の俥夫(しゃふ)に密着しました。

人力車 俥夫・門馬幸介さん

【お問合せ】えびす屋函館 0138-83-7618
●一区間 1名 3000円〜
  • 仕事人
  • 木戸アナ
函館で人力車チームを引っ張る門馬幸介さんです。俥夫歴10年の門馬さんに習って、まずは木戸アナ、人力車を引く体験をさせてもらいました。門馬さんは「乗り心地」を一番大切にし、道路のマンホールや側溝を避けながら、安全、快適に走ることを心がけています。木戸アナはタイヤの感覚がつかめず、何度やっても側溝に落ちてしまいました。
  • 人力車
    ●人力車(一区間) 1名 3000円〜
乗り心地の良さを知るため、門馬さんの人力車に乗せてもらいました。
函館は坂の多いまちです。全国的にも珍しいブレーキ付きの人力車を採用しています。快適に目的地まで行くだけではなく、観光ガイドを兼ねているのも人力車の魅力です。門馬さんは函館で勤めることが決まった時から、本を読んだり資料館を訪ねて猛勉強したそうです。軽妙な話術がお客さんを楽しませます。

  • 観光
俥夫の仕事の前は教師をしていた門間さん。教員免許を持つ「体育」と「歴史」の両方を活かせる仕事として「人力車の俥夫」を選んだそうです。そして俥夫として働く皆さんの笑顔に魅せられたとも言います。
門馬さんは「観光客の方に“函館に来て良かった”と思ってもらいたい。微力ながら、函館の観光に貢献したい。」と笑顔で語ってくれました。(えびす屋函館 0138-83-7618)
STVどさんこ動画
どさんこアプリ