どさんこワイド179

旅のトビラ〜希少動物ナキウサギに会いに…十勝旅

2017年6月2日(金)

旅のトビラ〜希少動物ナキウサギに会いに…十勝旅

“まだ知らない北海道に会いに行こう”をテーマにお送りするコーナー「旅のトビラ」。今回は、北海道のごく僅かな地域にだけ生息するという希少動物「ナキウサギ」を見るため、大自然・十勝を岡崎アナウンサーが旅しました。

然別湖ネイチャーセンター

【住所】鹿追町然別湖畔
【電話番号】0156-69-8181
  • 自然
  • 自然
    ●カヌー体験 大人4000円、小学生2000円
大雪山の麓にある鹿追町。まちの面積の半分が森という自然豊かなエリアです。観光名所には北海道一標高の高い湖「然別湖」があります。まずはここで、十勝の大自然を体感できる「カヌー体験」です。自然ガイドの松本宏樹さんに案内していただき、700m先の対岸を目指します。
然別湖は約3万年前、火山の噴火によってできた湖です。360度、緑が生い茂るこの場所に「ナキウサギ」は生息しています。ガイドの松本さんでさえもナキウサギと遭遇できるのは「10回に1回」程度だそうです。

大草原の小さな家

【住所】鹿追町笹川北7線11
【電話番号】0156-66-2200
【営業時間】11:00〜15:00
  • バイキング
    ●料金 おとな2000円(60分)
  • バイキング
およそ30種類の家庭的なお料理にこだわったバイキングのお店です。地元で獲れたじゃがいもを使った「煮っころがし」や、ひと冬寝かせて甘みを蓄えた「大根の煮物」、そして特産の小豆で作る「おはぎ」など、地産地消にこだわる家庭料理がいただけます。オーナーの中野旭さんが昔に食べた“おばあちゃんの味”を再現したというお料理は、もちろん全て手作りです。

然別湖温泉 ホテル風水

【住所】鹿追町然別湖畔
【電話番号】0156-67-2211
  • 足湯
  • 日帰り温泉
    ●日帰り入浴 おとな1000円
    (12:00〜17:00)
然別湖の周辺はいい温泉が湧くことでも知られています。無料で楽しめる足湯で地元の方と触れ合った後、然別湖で唯一の日帰り入浴ができる「然別湖温泉 ホテル風水」へ行きました。源泉かけ流しの贅沢な温泉は、然別湖と一体化したようなシチュエーションにあり開放感にあふれています。

大阪屋

【住所】鹿追町栄町1丁目9
【電話番号】0156-66-2115
  • ソウルフード
  • ソウルフード
    ●ジンギスカン580円●ホルモン450円
    ●豚タン500円(各1人前価格)
夕食は、創業60年の老舗「大阪屋」を訪ねました。鉄鍋に「ジンギスカン」「ホルモン」、玉ねぎなどの野菜、さらには「タン」も一緒に煮込むという鹿追のソウルフードをいただきました。ショウガの効いた秘伝のタレが絶品です。シメのうどんに絡めて最後の一滴まで堪能しました。

いよいよナキウサギの生息地へ…

  • 散策
    ●苔の森ウォーク体験 4000円
  • かざあな
旅は2日目。前日に引き続き、ガイドの松本さんの案内で散策開始です。松本さんはまず、山肌にある「風穴(ふうけつ)」の説明をしてくれました。ひんやりとした空気が出るこの小さな洞窟は、ナキウサギが好む0℃前後。風穴が多いため然別湖周辺はナキウサギの生息地に向いています。
  • ナキウサギ
  • ナキウサギ
暑さに弱いため、長時間外に出ていることは無いナキウサギ。警戒心も強く、人の気配を察するとすぐに隠れてしまいます。エサを取りに岩場から出てくる瞬間だけが肉眼でナキウサギを見ることができるチャンス。今回のツアーでは、エサを頬張るナキウサギの可愛らしい姿を見ることができました。(然別湖ネイチャーセンター 0156-69-8181)
STVどさんこ動画
どさんこアプリ